台湾旅行

実は日本よりも物価が高い?台湾で安く買えるブランド品・デパコスを紹介!

お久しぶりですm(._.)m、zumi(zumi_tw)です^^

4月に台湾に来て台湾生活9ヶ月となりました。台湾もだんだんと寒くなってきています?(想像より全然寒くなくて暑がりな私は上着は必要ないくらいです笑)

さて、今回は台湾意外と物価高い説。

というのをテーマに記事を書いていきたいと思います。

台湾といえばなんでも物価が安くて美味しいものがたくさんあるイメージの方も多いと思います。

私も台湾に来る前はそのようなイメージを持っていました。

ですが、台湾に来て見ると実際は、台湾のローカルなご飯はかなり激安で食べることができるのですが、外国(日本食等)のご飯や日用品、贅沢品は日本と変わらない、いや、日本よりも高かったです(;ω;)

というのも台湾で売られているものは台湾のブランドを見つけるのが大変なくらい日本のものやアメリカ、韓国、その他外国のもので溢れています。

中でも日本のものはそれはそれは多く、日本のものはやはり日本で買うよりも少しですが高めです。

また、日用品以外にも、旅行の楽しみの一つである空港やデパートで購入することのできるブランド品も日本で購入するよりも割高で、免税後の価格ですらも日本で買うより高くなることがあるので本当に注意が必要です!!!

日本のサイトなどで購入前に日本での価格を調べることをお勧めします(´Д` )

ブランド品と同じく、デパコス(デパートコスメ)も割高なものが多いです。

ですが、MACなどは免税されなくても日本の免税価格ほどで購入できて留学中の私にとっては免税されている感覚で購入できちゃいます(笑)

ここで少しデパコスの中で台湾で比較的にお得に購入できるブランドと割高なブランドをご紹介したいと思います。

台湾で比較的に割安なブランド
  • MAC(少し安い)
  • NARS(少し安い)
  • Armani
台湾で比較的に割高なブランド
  • Laura Mercier
  • IPSA
  • ADDICTION
  • YSL
  • CHANEL
  • 資生堂
  • LUNASOL(少し安い)
  • TOM FORD
  • Aesop(少し安い)
  • Kiehl’s
  • Dior(少し安い)
  • コスメデコルテ
  • ジルスチュアート

ほとんど割高ですね…

ここでご紹介したものでも商品によっては日本より高かったり安かったりすることもあると思うのでこれを目安にぜひサイトを覗いて見てください。ちなみに免税価格との比較ではありません。

また、少しだけ高くなってしまったとしても日本ではずっと売り切れていて購入できないものでも台湾では簡単に手に入れることができることが多々あるので少し高くても嬉しいです!店舗もいつ行っても全く混んでないですしBAさんもラフで日本ほどの緊張感が全くありません(笑)

 

台湾も日本のように年末福袋なんてあるんですかね?セールがあるか今からアンテナ張っておきたいと思います\( ‘ω’)/