台湾旅行

台湾・高雄にある世界で二番目に美しい駅「美麗島駅」がインスタ映えでおすすめ!

こんにちは、台湾留学中の女子大生zumi(zumi_tw)です^^

語学学校の休み期間が結構長くあったので、ふと思い立って高雄へ2泊3日で行ってきました!

ということで、高尾に行くと必ず利用するであろう駅「美麗島駅」をご紹介します。

美麗島について

美麗島駅って?

美麗島駅は台湾の台北から新幹線で1時間半で行くことができる高雄にある、有名な六合夜市の近くにある主要な駅で、構内にある、「光之穹頂(光のドーム)」のステンドグラスが美しく、世界で二番目に美しい駅と言われています。

その美しいステンドグラスでできた光のドームが

コチラ

美麗島駅の光のショー

この光のドームでは光のショーというものがあります。

平日は午前11時、午後3時、午後8時の3回

土日はこれに加え、午後5時、午後1150時にも開催されるみたいなんですが、

私が行った時は日曜日の11時のショーを見ようと思い行ったのですが理由はわかりませんが、開催されませんでした(笑)

隅の方で歌を歌っている方がいたので、そのせいかな?

ということで?光のショーの様子がユーチューブにあったので貼っておきます。


できるだけ綺麗なものを探しましたが、どうも実際に目で見る方が綺麗っぽい…

写真を撮るだけならショーは無理に時間合わせてまで見る必要ないかも( ˘ω˘ )?

美麗島駅のインスタ映えは光のドーム以外にもある

美麗島駅には光のドーム以外にも、各出口も映える仕様になっています。

有名な六合夜市もあるので、夜に行くのがおすすめです。

シルバーとゴールドの二つの仕様があります。

ゴールドの方が綺麗でした。

美麗島駅の場所

住所:800高雄市新興區中山一路115號

美麗駅のロッカー利用時の注意点

美麗島駅にはもちろんロッカーがあるのですが、今回美麗島駅のロッカーを利用して後から気づいて失敗したなぁと思うことがあったので皆さんにシェアしてみなさんが失敗しないように反面教師になればと思います。

美麗島駅のロッカーの場所

見ての通り、美麗島駅のロッカーの場所は構内図にはそれらしきものは載っていません。

ですが、私がみた限りではロッカーはトイレの近くにどれもありました。

こんな感じ

美麗島駅のロッカーの利用方法

基本的な使い方は、日本のロッカーと同じです。

お金を投入後に扉を閉め、鍵を回すと閉まり、鍵を無くさないよう保管しておきます。

もちろん荷物を出した後もお金の返却はありません。

10元しか使用することができないので準備しておきましょう!

美麗島駅のロッカーは改札外にも中にもある

美麗島駅のロッカーは改札の中にもあるんだろうなとは思っていたんですが、美麗島駅には、イエローラインとレッドラインの電車が通っていて、その二つの線の途中にある美麗島駅を経由して新幹線のある駅に帰ろうと思っていたので、改札出たところのロッカーに荷物を入れていたのですが、改札をいちいち出なくても乗り換えができたみたいで…(´・ω・`)

改札の中のロッカーに入れておけばよかったと後悔しました…

もし私のように美麗島駅を経由してロッカーを利用しようと考えている方は改札内のロッカーを利用しましょう。